◆ ホワイトニングとは
歯のホワイトニング(漂白)は歯質を全く削除することなく歯の色調を改善する方法です。歯の色によるコンプレックス解消、加齢による黄ばみ除去、白い歯による健康志向などを目的とします。
ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあり、過酸化水素または過酸化尿素を使います。これらが分解して発生する活性酸素が歯の着色物質を分解して白くするといわれています。
ホワイトニングの効果の持続は生活習慣や個人により差があります。また個人の感じ方にもよります。通常3~6ヶ月後に定期チェックを行い、後戻りが確認された場合は患者さんの同意を得て、数回の再ホワイトニングを行います。

◆ 治療費
オフィスホワイトニング・1歯
3,150円(税込)
ホームホワイトニング・片顎
13,650円(税込)
ホームホワイトニング・上下両顎
27,300円(税込)
追加シリンジ・1本
3,780円(税込)
◆ オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングとは歯科医院で行うホワイトニングです。
歯の表面に過酸化水素水を主成分とした薬剤を置き、光を当てて歯を白くする方法です。
短期間で歯を白くできますが、1度で白くできない場合は1週間に1回の来院で4~5回通院してもらうこともあります。
短期間で歯を白くできるというメリットがある反面、短期間で色の後戻りが起きやすいというデメリットもあります。

メリット
● 短期間で歯を白くすることができる。

デメリット
● 必ずしも1回で理想の歯の色になるとは限らないので、場合によっては数回通院してもらうこともあります。
● ホームホワイトニングよりも、色が後戻りしやすい。

◆ ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは、患者さん自身が専用のマウストレーの中に過酸化尿素のホ ワイトニング材を入れて、それを歯にはめてホワイトニングを行う方法です。マウストレ ーは歯科医院で作りますが、ホワイトニングは自宅でできます。

ホームホワイトニングの時間と期間は1日2時間で2週間が厚生労働省が定めた期間ですが、知覚過敏症などの不快症状がない場合は、就寝時着用をすることもあります。

中性に近いジェルで少しずつ白くしていくので、安全ですが、効果が現れるのもゆっくりです。しかしオフィスホワイトニングに比べて色の後戻りがしにくいというメリットがあります。